トップページへ→http://atorasoft.blog18.fc2.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

開発状況(2012/04/25)

現在制作中のゲームの開発状況をお知らせします。

今週は主に、先日公開したα版のバグ修正作業を行いました。
不具合報告をして頂いた方、ありがとうございました。

この一週間で発見したバグは、細かいものを含めると100を軽く超えています。
そのうち、修正したバグは100程度で、残り20といったところです。
バグといっても仕様考慮不足のものも結構含まれています。
例えば、ついさっき来たバグ報告なのですが、

「敵が偽勇者一人の場合でも、スキルのかばうを使用している」

というものでした。
これは戦闘で発生した現象で、「偽勇者」というのはエンカウントする敵です。
「かばう」というスキルは味方を守るためのものなのですが、
守る対象がいないのにそのスキルを使っているのはおかしいという報告内容です。
これは「バグ」というよりは、スキル「かばう」の仕様をしっかりと定めていなかったために
発生した単なる「仕様考慮不足」です。(戦闘AIが単にお馬鹿ともいえるかもしれません)

バグ報告の中には、こういったものも数多く含まれ、しょうもないバグを見つけるたび
自分の注意力の無さと思考力不足を反省しています。
労力の割には目に見えて変わるものがないので、それらを1つずつ直していくことは、
骨が折れる作業ですが、小さな達成感はあります。


1.現在の進捗状況
王「はやく シナリオさぎょうに とりかかるのじゃ」
データバー_20120425


2.コメントの返信

匿名
>α版さっそくやってみました、面白いゲームになると思います、製作がんばっ
>てください。

プレイありがとうございます、まだまだこれからですが
面白くなるよう頑張ります!

うぃる・らいと さん
>2月までの動画とのあまりの違いに、びっくりしてしまいました。私もゲームを作っているのですが、
>大きな仕様変更ってけっこう辛いですよね……。

仕様を熟考して詰めてから作るというのが苦手なので、とりあえず作ってみて
あまり面白くなりそうにない場合は、潔くポイするというスタンス(*1)でやっています。
最初に仕様(少なくとも面白さの核となるもの)は、きちんと考えるべきということは、
頭では理解しているつもりですが、まだまだ修練が足らずうまくいきません。
(*1)お金がかかっている開発や大人数での開発の場合は、潔くポイなんてそう簡単にできるものではない
>名声で、レアな称号を獲得、良いアイテムを安く買える、強い傭兵が出現、などが思いつきますが……
>夢が広がります。

良いアイデアですね。このほかにも面白いアイデアや要望を頂いたのですが、ここでは紹介しきれないので
割愛させて頂きました。すべてきちんと目を通し、リストアップしています。
是非参考にさせて頂きます、ありがとうございました。


3.おまけ
ダンジョンに生えているキノコその3
「アマミダケ」
アマミダケ
濃い紫色のキノコ。指先ほどの大きさで、甘い味がする。
スポンサーサイト
[ 2012/04/25 23:56 ] 制作 | TB(0) | CM(0)

開発状況(2012/04/18)

現在制作中のゲームの開発状況をお知らせします。

今週は、α版のデバッグ作業をメインで行い、なんとかα版を完成させることができました。
以下は、α版のスクリーンショットです。
WS000101.jpgWS000102.jpg
WS000104.jpgWS000105.jpg

下記リンクからダウンロード可能です。

ダウンロード(ver0.05) 4/22更新(パーティ能力実装)


ジャンルは「ダンジョン探索RPG」です。
タイトルやストーリーはまだ未定ですが、ゲームシステムと雰囲気等は伝わるかと思います。
興味のある方は是非プレイしてみてください。ご意見、ご感想をお待ちしております。

[追記]
現在確認している不具合とその対処法については下記を参照願います。
 不具合報告フォーム(閲覧用)
不具合の報告については、お手数ですが下記フォームより送信願います。
※メールや拍手コメントによる報告でもかまいません。
 不具合報告フォーム



1.現在の進捗状況
今週はα版の仕上げで手いっぱいだったので、全体の進み具合はあまりよくないです。
α版とはいえ、他人がプレイしても大丈夫なものをつくるには結構な労力が必要なのだと
改めて実感しました。
WS000098.jpg


2.おまけ
ダンジョンに生えているキノコその2
「ネムミダケ」
ネムミダケ
淡い桃色のキノコ。食べると眠気におそわれることがある。
[ 2012/04/19 00:22 ] 制作 | TB(0) | CM(2)

開発状況(2012/04/11)

現在制作中のゲーム「ダンジョンマスター(仮)」の開発状況をお知らせします。

先週に引き続き、戦闘システムの実装とバグ修正を行っています。
この作業が終わり次第、戦闘システムを遊ぶことができる体験版(α版)の制作に
とりかかる予定です。
※体験版は来週公開予定です。

グラフィックのほうは、キャラクターの立ち絵を
徐々に仕上げているといった状況です。


1.現在の進捗状況
データバー_20120411


2.コメントの返信

うぃる・らいと さん
>3/21の足長女騎士が、メレイアさんなんですね。カムバック“幼馴染かつ許婚”!
>「他種族とはあまりかかわらない」だけあって、
>エルフ王が若干空気な気がしますが、狼王は「ダイの大冒険」のクロコダインみたいな雰囲気が
>すでに出ていますね。

ストーリーは迷走中なので、どうなるかまだわかりません。
もしかしたら、メレイアはまた許婚になるかもしれません(笑)
狼王のキャラクターデザインは、ご明察の通りクロコダインを意識しています。
まさか言い当てられてしまうとは。少し驚きました。

むむむ さん
>プレイさせていただきました。
>「普通」だと敵が弱いのであっさりクリアしてしまいましたが
>「狂姫」でのプレイは敵に合った装備を作っていく感じで
>ゲームが進むにつれ、戦術が変化していきおもしろかったです。
>レベルの上げ方もいろいろなことをする動機付けになり
>アイテムコンプも飽きっぽい自分でもできるちょうどいい量で
>最後まで飽きずにプレイできました。

難易度「狂姫」はかなり難しい設定にしたつもりですが、
最後まで楽しんで頂けたようで、開発者としては嬉しい限りです。
プレイして頂きありがとうございました。


3.おまけ
ダンジョンに生えているキノコその1
「シオカラダケ」
シオカラダケ
変わった形をした燈色のキノコ。塩辛い味がする。
[ 2012/04/11 18:51 ] 制作 | TB(0) | CM(0)

開発状況(2012/04/04)

現在制作中のゲーム「ダンジョンマスター(仮)」の開発状況をお知らせします。
※タイトルは一応決まってはいるのですが、まだ変わる可能性があるので、もうしばらくはこのままにしておきます。

今週は、戦闘システムの実装を行いました。
戦闘システムの完成率はまだ低く、ようやく動くようになったレベルです。

グラフィックのほうは、アイテム画像の制作に一区切りつけて
現在は、スキルのアイコンを作成しています。


1.現在の進捗状況
データバー_20120404


2.コメントの返信
今週のコメントはありませんでした。
コメントはいつでも大歓迎なので、お気軽にどうぞ。(必ず返答します)
この記事で紹介されたくないという方は、その旨をお知らせください。


3.おまけ
悩んだあげく没にした、ストーリーを公開しようと思います。
(起承転結を単にまとめたものなので、SSではありません)
※キャラクターたちは没ではありません
「続きを読む」をクリックすると全て見れます。
[ 2012/04/04 20:07 ] 制作 | TB(0) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。