トップページへ→http://atorasoft.blog18.fc2.com

次回作について

お久ぶりです。
1ヶ月以上更新を行っていませんでしたが、そろそろ近況を報告しようと思います。
「マッドプリンセス」の修正が完了した後、いくつか企画を立てていました。
ウディタ上で動かしたりしていたのですが、どれもピン来ずにボツとしました。
しかし、ようやくまともに1本できそうな企画が立ったのでその話をします。
(細かいところは今後変わる可能性大なので、雰囲気だけなんとなく伝わればと思います)

次回作のジャンルはダンジョン制作シミュレーションで、「ダンジョンキーパー」というPCゲームを意識しています。
タイトルはずばり「ダンジョンマスター(仮)」です。
(仮)とありますが、すでに同じ商品名が存在しているので、絶対に変えることになります。
ゲームフローを簡単に説明すると、
 ダンジョンをつくる(設備と罠の構築、味方の配置など)→敵がくる(もしくは攻める)→敵を倒す→クリア
というものです。
見下ろし画面で、広い地下の中を1つ1つのマスを掘りながら部屋や通路をつくっていき、
そこに訓練場や工房などの設備やトラップを構築していきます。
そして味方のクリーチャーを配置して(もしくは徘徊させて)、敵のエリアへと攻め込みます。(掘り進んで攻めます)
また設備には「牢獄」というのがあり、倒した敵は捕虜としてここへ投獄することができ、色々なことができます。
ストーリーはプレイヤーの行動によって分岐する、マルチエンディング方式で、
魔族や人間のキャラクターたちが登場します。
最初に述べた通りまだまだ作り途中なので、これから変わるとは思いますが、だいたいこのような感じです。
完成は2012年5月あたりを目標にしています。
例によって(私がサボらないよう)、一週間毎にブログにて進捗報告をしていきたいと思います。
よろしくお願いします。

【おまけ】
「ダンジョンマスター(仮)」の主人公(仮)です。
設定は未定ですが、グラフィックはこんな感じになっていくと思います。


【追記】
「マッドプリンセス」に関するたくさんの拍手コメントや感想、ありがとうございます。
とても嬉しく思っており、また励みになっています。
ゲームシステムに関する指摘もいくつか頂いていて、どれも勉強になるものばかりです。
機会があれば「マッドプリンセス」のバージョンアップに反映します。(いつになるかはわかりません・・・)
次回の作品では同じような指摘をされないよう、制作を頑張っていこうと思います。
スポンサーサイト
[ 2011/12/14 00:32 ] 制作 | TB(0) | CM(2)
勇者のくせになまいきだというゲームに似てますね。
[ 2011/12/15 20:45 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 勇者のくせになまいきだというゲームに似てますね。
コメントありがとうございます。
「勇なま」は以前プレイして、結構ハマった記憶があります。
このゲームも同じジャンルに分類されるかもしれませんね。
[ 2011/12/21 23:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL