トップページへ→http://atorasoft.blog18.fc2.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

開発状況(2012/05/16)

新作ダンジョン探索RPG「暗闇の迷宮」の開発状況をお知らせいたします。


1.現在の進捗状況
・システム
ダンジョンをランダムで生成する機能を作成しました。
体験版では固定マップのみですが、最終的にはランダムダンジョン+固定マップという構成にしようと考えています。
例えば、1~9階はランダムに生成されたマップで、10階は固定マップになっていてボスがいる、という感じです。
先に進めば進むほど、複雑かつ広めのマップが出現するという仕組みになっています。
ただし、ただマップの形やサイズが違う、宝箱の位置が違うという要素だけでは、おそらくすぐに飽きて
単調な攻略になってしまうので、様々な仕掛け(ランダムに発生するイベント)を今考えているところです。

・グラフィック
地底城に住んでいる魔族のイメージ、立ち絵を作成中です。
エルフ、ドワーフのような亜人間については、ベースは人間なので比較的描きやすいのですが、
狼などの獣がそのまま二速歩行になったようなキャラクターは、今まであまり描いたことが無いので、
動物の体のつくりなどを勉強しつつ、描いているところです。


2.コメントへの返信
・妖菓子皇女に関するコメント - ぽぽさん
>こんにちは。
>BGMを消す方法がわかりません。
>どう操作すればよいですか?よろしくお願いします。
>「練習モード」で、一段ずつ練習できるのが初心者には嬉しいです。
>ひたすらすらもちぱちぱちたたいてます。
>楽しくタッチタイピングを学べるソフトを作ってくれて
>ありがとうございます。

プレイして頂きありがとうございます。
「練習モード」ではホームポジションをしっかり学ぶことができます。
是非マスターしてみてください。
ちなみに、BGMオフは、解凍したフォルダ内にある「Config.exe」から行うことができます。

・暗闇の迷宮(体験版)に関するコメント
>こんにちは、体験版楽しくプレイさせていただいてます。主人公作成で可愛い
>女の子ができてテンションあがったのですが、過去記事を拝見したところ同じ
>立ち絵がライバル役の女騎士と紹介されていました。完成版ではこのグラフィ
>ックを主人公にはできないのでしょうか。とても気に入ったので完成版でも女
>主人公でプレイするかと思っていたのでちょっぴり不安になってます。

プレイして頂きありがとうございます。
キャラクター設定については詳細は未定なので、決まっている範囲でお答えいたします。
体験版では制作の都合上、人間が主に登場していますが、本作は地底城に住む魔族たちの話なので、
主人公とその仲間たちは人間ではなくエルフ、ドワーフといった亜人間や狼男などの魔族です。
ライバル役の女騎士を含む人間族は主人公たちの敵となり、戦うことになります。
なので、ライバル役の女騎士を主人公にすることは多分無いです。ご期待に添えず申し訳ありません。
ですが人間を仲間にする仕様は実装する予定なので、少し検討してみたいと思います。

・暗闇の迷宮(体験版)に関するコメント - omoiさん
>雰囲気が好みだしグラも綺麗だし完成が今から楽しみです
>プレッシャーをかけるつもりはありませんがめちゃめちゃ期待してます!

若干ダークな部分があるので少し心配だったのですが、気に入って頂けたようで良かったです。
ご期待に答えられるよう頑張っていきたいと思います。

・暗闇の迷宮(体験版)に関するコメント
>仕様かバグかわかりませんが、同じアイテムでも合成の順番により合成後の付
>加効果が違ったり合算されなかったりします。
>(中略)
>あとさすがにLv上がりやすすぎるような。
>逆に、パーティ外にもいくらか経験値入ってもいいように思います

※合成の仕様、ソートに関するインタフェース、バランスについてのご指摘を頂きました。
合成の仕様については、ご指摘の通りヘルプで説明しきれていない部分がありますが、
仕様自体理解しづらいものになっているので、見直しを検討しています。
また、レベルアップなどのゲームバランスについてはまだ暫定の仕様なので、
今後のバランス調整において参考にさせて頂きます。ご指摘ありがとうございました。

・恋愛に関するコメント? - みほさん
>あの…
>私、すごい人見知りなんです…
>だから、こういうサイト使わないと、男の人と知り合えなくて…
>こんな女じゃ、興味湧きませんよね…すみません…

思わず応援したくなってしまいましたが、コメントと共に貼ってあったリンクをチェックしたところ
当サイトにふさわしくないものだったので削除させていただきました。


3.おまけ
以下の画像は、ランダムに生成したマップをテキストに出力した様子です。
プログラムは、数年前に購入した「ダンジョンゲームプログラミング(SoftBankCreative)」という書籍を
参考にしました。(序盤は左のようなマップで、終盤は右のように広めのマップになります。※#とTが壁です。)
WS000124.jpgWS000123.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/05/16 20:28 ] 制作 | TB(0) | CM(1)
^へ^;
>>思わず応援したくなってしまいましたが、コメントと共に貼ってあったリンクをチェックしたところ
当サイトにふさわしくないものだったので削除させていただきました。


思わずふ吹いたw
[ 2012/05/23 20:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。